日本海エギング in舞鶴 - スポンサー広告近畿の海釣り釣果報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海エギング in舞鶴

2012年9月22日 日本海エギング

2週連続で日本海

めっちゃ贅沢すぎます

しばらく昼飯抜きやな・・・

今回の釣行はしばらく前から tomatさん と約束していた日本海遠征 舞鶴

スペシャルゲストtomatさんの奥様と3人でエギング

本命のポイントに入るも

チ~ン

初めてのポイントなのですが、日本海にしては潮が濁りすぎてないか?

2時間くらい打ったか

人も多いし釣れる気がしない

気分転換にポイント移動しましょう

とある漁港に移動する

常夜灯の下をのぞくとベイト多数

シーバスがめっちゃ釣れそう

こんなけベイトがいたらアオリもいるのでは?

と、しばらくシャクってると

目の前でエギを追う物体が

もしや?

そのままエギを沈めて

シャク、シャク

ぷん

よっしゃ~

けどちっちゃい~
日本海エギング
過去最高に小さいの釣ったかも

さすがに小さすぎるのでリリース

それを見ていたtomatさん:『大丈夫?今日の流れだと持って帰ったほうが・・・』

うっ・・・


いやいや、続けて釣れるはず・・・

そんなことをしていると水面がざわつく

何やろ?

シャクリの波動がアオリの活性をあげたのか

小魚を追ってるのはアオリではないですか・・・

サイズはともかく、こりゃ~数釣りできそうや

動きがはやすぎるのか

tomatさんの奥様も何度か当ったようだが完全に乗らない

中層~表層をやってるつもりなんですが

かかった瞬間 こりゃちょっとマシなサイズ?
日本海エギング
こんなのも活性が上がるのか

表情がふてぶてしい


その後、ミニサイズを1杯追加
日本海エギング

最後はまた騙される
日本海エギング
ただ、去年は1杯も釣れなかったのでひそかに嬉しかった

tomatさんはこんなのも
日本海エギング

30分ほど水面がざわついていたのですがピタリと止まる、その後は沈黙状態

こんなに濁った潮でも釣れるのかという驚きと

活性の上がったアオリの獰猛さ

新しい発見ができました


朝まづめは本命ポイントに戻る
日本海エギング

tomatさんは アオリ、コウイカ、タコ

エギングの3大ゲストをゲット

私は集中力が続かず ギブアッ~プ

あまりに貧相な釣果なので

中身補充
日本海エギング

カニは安くて美味しかったのですが 香住のよりカニ味噌が少なめ たまたまかな?
アジの一夜干しも激ウマ トロアジとか言ってましたがこれはほんますごいわ

※言っておきますけどカニの女王様本ズワイではありません、ベニズワイですからね

舞鶴にエギングに行ったらぜひ狙ってみて下さい

それにしても今年は夏太刀から不調が続いています

はやく流れをかえないと

COMMENT - 10

totobouz  2012, 09. 24 [Mon] 09:51

2週連続お疲れ様でした

今週も今一でしたか・・・
じゃぁ3週連続でいっときます(汗)

そう言えば、師匠も日本海に行ってたような・・・
状況を聞いときます

Edit | Reply | 

うさぎ  2012, 09. 25 [Tue] 12:35

totobouzさん

日本海上向くんやろか?
先週の香住も人多かったけど、舞鶴もすごいわ。
ポイントによってはアジュールとかわらんぐらいの人口密度。

Edit | Reply | 

tomat  2012, 09. 25 [Tue] 18:32

うさぎさん こんにちは

本当にお疲れ様でした。
私の予想では、入れ食いのかる~く二桁釣り
の筈、立ったのですが・・・
現実はそんなに甘くないですね。
ただ、確かに良さ気なポイントがいくつかあって
期待は持てそうですね。
もちろん、とれとれもポイントのひとつ(^^;

Edit | Reply | 

ごっついさん  2012, 09. 25 [Tue] 23:18

今年は琵琶湖も季節の進みが遅いんですよねー

二週間は遅れてます(-_- )

日本海に行けば釣れる…同じく過去にチヌ釣りで打ちのめされた経験が(^-^;

Edit | Reply | 

うさぎ  2012, 09. 26 [Wed] 18:31

tomaさん

お疲れ様でした
次回はランガンしましょう、なんかそっちのほうがいいような気がしました。
目標の二桁、がんばりましょう。
アジ美味しかったですよ、次回よかったら釣ってきてください。

Edit | Reply | 

うさぎ  2012, 09. 26 [Wed] 18:36

ごっついさん

遅れてるだけならいいのですが、そのまま終わってしまうパターンも・・・(笑)
4,5年回したら同じパターンに当たるのかな?
どちらにしてもエギははじめたばっかりなのでまだまだ様子見ですわ

経験と知識、腕があっての都市伝説なんですよね・・・
分かっちゃいるけど偶然が続き少し勘違いしてました(笑)
チヌはいかだのやつかな?いっぱい浮いてましたわ
いかだに乗れば年なし連発みたいな・・・いかにもやってしまいそうな妄想

Edit | Reply | 

mucho  2012, 09. 30 [Sun] 00:23

おつかれさまでした。
コウイカの小さいのはカミナリと判別が難しいです(^^;)
キスマークがないのでコウイカぽいですが、目も見ないとわかりません…

去年のあのカンジ、忘れられんっすよね。

Edit | Reply | 

うさぎ  2012, 10. 01 [Mon] 01:31

muchoさん

甲羅入ってるのはすべてコウイカと思ってました。
が、釣り番組を見てても
スミイカ、カミナリ・・・
地方で呼び名が違うんかな?とか
いつか調べんといかんなと思ってたとこですわ。
味、食感、甲乙つけがたい
アオリメインでいいですが、ちょっとしたアクセントにコウイカのコリコリ・・・
5杯に1杯くらいコウイカ系がほしい
贅沢すぎか!

Edit | Reply | 

mucho  2012, 10. 05 [Fri] 00:46

5に1コウイカ…いやそれ最高 笑

コウイカは代表して「コウイカ(針イカ・墨イカ)」「カミナリイカ(モンゴイカ・モンゴウイカ)」「シリヤケイカ」がありますね。
コブシメは南方系なのでこちらでは釣れませんし。

どれも20cm以下は旨いので、別になんでもいいんですが、墨と肝と身の味、総合得点で高いのは「コウイカ」です(^^)
好みの問題とかでなく、ダントツコウイカです。
国産はほぼ手に入らないです。

カミナリイカ(モンゴイカ)は巨大化するのでデカいのは大味。
天ぷらで高級タネなので国産は高価。

シリヤケはちょい硬いっすね。
神戸の港湾部でコウイカといえば、ほぼシリヤケ。

明石方面でコウイカといえば、ほぼカミナリイカです。

Edit | Reply | 

うさぎ  2012, 10. 05 [Fri] 18:26

muchoさん

量が少なすぎて・・・
今回はどっちがおいしい?食べ比べしてるうちにどっちも美味しいで終了。
結論的にはもうちょっと釣ってこないといけないなということでした。
今週末はもう少しいい結果がほしいところです。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。