淡路デカサバ

今季3回目のサバ釣り

この釣りは釣れるときに行きまくるのが鉄則

続いてそうなうなので今週も行っちゃいました

まだまだこの夏サバを追いだして3年ですが、今年のサバは丸々太って脂の乗りもすごいんですよ

今回は会社の同僚との釣行
淡路デカサバ
『刺身~♪刺身~♪』

気合を入れて夜明け前に現場に到着

・・・

近くの釣り具屋さんの宣伝効果抜群

めっさ人多い

なんとか隙間に入ったものの、夜は投げ釣り師も多いみたい

常連さんなんかな?

周辺ワシのポイントじゃ~と言わんばかりに流し放題

おっちゃんの周辺だけ空いてた理由が分かったよ・・・

あきらかに面倒な感じのおじさんオーラを感じたので少し移動

ちょい投げレベルでもアナゴ(だと思う)がよう釣れてました。

私もやってみましたが1投目でGet・・・しかし、触れない&料理できそうもないので即リリース(笑)

今季サバ釣り3回目

今回の目標はジギングで1本上げる

明るくなってからはひたすらジグをシャクる

ジグで何匹か釣ってからサビキで追加

な~~~~んて思ってたのが大間違い

なめてました~

朝一の時合いな~し

その後、中サバ(25cm前後)が釣れだすも

大サバの群れは入ってこない

10時くらいかな?お隣さんが1匹

ここで続くかと思いきや

激薄の群れ? 

シーン

1時間後、私のウキに反応

ズドン!

強烈な引き

ギャラリー:『こりゃサバちゃうぞ 誰かタモないか~』

確かに強烈な引き 軽くドラグがでたりします

が、魚が見えた瞬間

スレ掛かりでした~(笑)

尾っぽにサビキのラインが巻き付いてとんでもないトルクがでたみたい

お騒がせして申し訳ない

昼からも同僚に1発当たるも目の前でラインブレイク

聞くと道糸が2号とのこと・・・

ハリス4号、幹糸3号などやたらサビキ仕掛けを買うときに気にしてましたが・・・

道糸からいってるやん!何してるんですか~(笑)

その後夕方まで粘りましたが時合らしい時合なし

まあ、全員の釣果をすべて把握できてるわけではないですが

あんなけの人がいて1時間に誰かが1匹みたいなペース

1日中やってみんなで10本いってるかどうか・・・もしかしたらいってないかも

フィッシングマ●クスやったら 淡路デカサバ爆釣!!!になるんかもしれんけど(笑)

2,3人の1グループで運が良ければ誰かが1匹 そんな激渋な釣果

ただ、今年は去年、おととしはまったくいなかった中サバがいます

自分はデカサバを確実に抜き上げるため飛ばしサビキの9号や10号を使ってるのですが、

ほどよく遊びたいなら7号くらいだと中サバもかかってきます

デカサバがかかったときの取り込み率は下がるかもしれませんが、子供さんなんかはいる場合はサイズを下げて中サバと遊ぶのもいいかもしれません

次の群れはあるんだろうか?

もう今年は終わりかな、また来年かな~

COMMENT 0