大阪プールアイススケート場 - スポンサー広告子供と遊び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪プールアイススケート場

スキーやスノーボードとなるとちょとたいへんなので大阪プールアイススケート場でアイススケートを楽しんできました。1/5 14:00ころ入場したのですが思っていたよりかは混み具合もほどほどで

大阪プールアイススケート場

写真のように隙間も十分あるほどでした。
5歳以下は入場料無料で貸し靴代金300円で遊べます。2歳の娘も靴を借りてみましたが(15cm)・・・立つことも難しいようで3秒で断念。
5歳の息子は2週もすれば自走できるようになっていました。

営業時間、料金などは大阪プールアイススケート場で確認してください。
駐車場は1時間350円です。

◆子供のころ習ったことがあるので少しだけ初心者へのアドバイス

1)スケートは陸からスタートしています。
靴のサイズ、履き方がすごく重要になります。サイズはジャスサイズを選びましょう。履き方のイメージは足首でスケート靴を履いているイメージです。できるだけ紐を強く結んで足首で立つイメージです。スケート靴を履いて立ったときに刃が斜めになっている人がたまにいます。この状態だといつまでたっても上達しません。まずは何も意識せずにまっすぐ立てるように靴を履きましょう。

2)氷の上に乗る前に
できれば氷の上に乗る前に陸で逆八の字になって歩く練習を数分しておく。スケーティングという基本の姿勢に必要なのが逆八の字になります。氷に乗って手すりを持ちながら練習するのも逆八の字で歩く練習がいいかと思います。これを続けていると自然と前に進むようになります。

3)転ばないようにするためには
前傾姿勢を保つとなかなか転びませんよ。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。