キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > ブラックバス釣り釣果 > 琵琶湖 バス祭り 4回目

琵琶湖 バス祭り 4回目

4月22日 琵琶湖

3週連続で楽しい釣りができている琵琶湖。

1週目 4月2日 50up×3本
2週目 4月9日 ロクマル+50up3本
3週目 4月16日 50up×2本

そろそろあかんやろな~と思いつつ

『釣れない』ってのも確認したくなるのが人間の心理。

そろそろ海も気になってきてたのですが、琵琶湖をチョイス。

今回はラナさん、おがっちぃさんのんびりさんチャリンコさんとのコラボ釣行。

やっぱり仲間と行くと間が持つとこがいいですよね。

今回も私は巻きのみで押し通す作戦。

開始早々釣れるも・・・
琵琶湖バス釣り
40cmにも満たない固体。

その後も魚も同じような固体が2連チャン。

やはり祭りは終わりか?

そう思ったとき、ようやくマシな引きの魚がHit。

しかし、頭だけがやたらデカイだけのバス君
琵琶湖バス釣り
40cm後半のビミョウな魚。

祭り終了を告げる魚か?

この魚からしばらく沈黙の時間が続き、今シーズンはこのまま終了かと諦めかけたとき。

ようやくでました本日の1本目。
琵琶湖バス釣り
なんと、この1本で4週連続50UPの水揚げ。

こんな奇跡みたいなことも起きるんですね。

諦めず巻き続けた甲斐がありました。

この1本を皮切りに 祭りもクライマックスに。

ラナさん50up数本、他クマル級をかけるもアシストした私がもランディングに失敗。

チャリンコさんがロクマル捕獲。

のんびりさんも50UP級Get。

私が記憶しているだけでこんなけ。

40cm級やフックアウトやバラシ多数。

短い時間でしたが祭りがありました。

その後、沈黙の時間が数時間あったんですが、

最後の最後にラナさんのミラクル。

1日で2本目のロクマルです。

みんなでとった今回の水揚げ。
2本のロクマルの写真がとれる予定が・・・ストリンガーがら脱出されてしまいました。
琵琶湖バス釣り
一番下のがロクマル・・その上の魚が52cmの魚やと思うのですが、35cmくらいに見えますよね。
ちなみに一番小さく見えるのも50cmにちょい足りない魚なんですよ。

皆さん大興奮!

ところが・・・ごめんなさい。

今思えば私ってかなり冷静でしたよね。

子供のリアクションも小さくないかい?と思われたかもしれません。

理由わかりました。

祭り2回目
琵琶湖バス祭り

祭り3回目
琵琶湖バス釣り

ええ、ここのとこおかしなことが起きすぎて感覚が麻痺しております。

4回目の祭り、起こるべくして起きたような感覚。

数年後・・・

普段の釣れない自分が数年続き、あの時はな~って思い出すんでしょうね(笑)

この日は小バスの活性も高いようで、ライトリグに好反応。

ライトリグ担当の息子も完全自力で今期初の魚をGet。彼の開幕戦となりました。
琵琶湖バス釣り
小さくても自分で釣った魚は嬉しいみたい、満面の笑み。

小雨の中での釣りでしたが釣れると集中力も続くみたいですよね。
琵琶湖バス釣り
かなり楽しかったみたいです。

ほんと嬉しかったようで、帰ってすぐ母親に釣果報告してました。

最後のロクマルはエサへの反応でした・・・そろそろリアクションの釣りも終わりか。。。

そこで、今期初のワーム投入。

面倒なので、巻きのシステム(16lb)に単にワームをくくり付けたような簡単な仕掛け。

まさか釣れるわけないやろ~、久しぶりのポーズを入れる静の釣り。

ところがですよ・・・

この4月は何か 『もってる』 のかも・・・笑

クンクン

アタってる

沖でかかってるので おりゃ~ っと巻き合わせ

すると、気持ちいい重み

あんど

心地いい引き

ここで、久しぶりの1本針でのやり取りを楽しめると思ったのだが。

でました、近くにいた息子 『やらせて、やらせて~』

魚のついたロッドをあっさり奪われてしまいました。

私:『ちゃんとロッド立てろよ!』

息子『やってるけどできひんねん』

そんなに重いの?

てか、腰が引けてます。

ようやく魚の姿見えると・・・デカイ

近くに寄せてからも抵抗するようでベイトのドラグがニョロニョロでてます。

私:『だから、ちゃんとロッド立てろ~』

魚を姿を見てからよけいに興奮

息子『やってるけどできひんねん』

掛かりどころも良かったようでなんとか親子でGet。
琵琶湖バス釣り
なんとプリの55up。

こんな魚を釣りたいと必死にがんばってる大人が大勢いるというのに・・・贅沢すぎます。

上のが彼が釣ったと言い切る55up(半分は間違えないのですが)、下が私が釣った52cmとのこと。
琵琶湖バス釣り
この日の勝利者は彼だそうです。

【午後の部】

本日、2回目の祭りを期待も。

巻きで攻めてるお父さん惨敗。

残ながら午後の部はライトリグでの釣果のみ。
琵琶湖バス釣り
ライトリグ担当の息子は35cm前後の魚をポンポン上げていきます。

こんなけ釣れると飽き性の子供も続けられるみたい。

ちょっと離れたとこで釣りしてたのですが、ドラグ音が聞こえました。

誰や?とチラ見すると

じ~~~~~~~~~~~~~~

息子ちゃんです。

息子のスピニングロッドが鬼曲がってます。

どんな大物でも少し走ったらドラグ音って止まりますよね。

とことが止まる気配なく、5秒くらいでしょうか

じぃ~~~~~~~~~~~~~~

プン

息子『わー切れた』

バスやったらそこそこの大物やったと思うのですが・・・

小バスばっかりだったので無警戒でした。

飲まれて歯でやられてる可能性もあるのですが、せめてラインを結び直しておくべきやった。

少し後悔。

その後、少し粘りましたが祭りとはならず。

急に寒くなってましったので水温も下がったのかな?

それでも、数釣りができて息子的に久しぶりに満足できた琵琶湖だったようです。

今週釣れなければ海水の釣りに移る予定でした。

4回目の祭りで淡水から引き上げるタイミングが難しくなりました。

そろそ海のろ新鮮なお魚を食べたいという家庭からの要望もあるのですが・・・

淡水に残るか、海に移るか? 贅沢な悩みですね。

コメントの投稿

Secret

4週連続のお祭りですね
いいなぁ~あれを4回も体験できるなんて
気持ちよく海の男になれる?

あれからもプチ祭りがあったんですね
残り物の福もでかすぎですよ~~

いいですな~

いや~。
祭りは続きますね~。
関東は、相変わらずですよ。
その調子で、来週も祭りを!!
海でも祭り?なんて事もあるかもしれないですね。

凄まじい・・

拝ませて頂きましたが、凄まじい釣果ですね

しかも単日、おまけに同スポット。

あいた口が塞がりません(笑)

アフターまでチニングにでも逃げようか

企んでます(^_^;)

まだまだイケルと思うんで頑張って下さい!

すごい!

毎週すごいですね!

今週末おこぼれいただきに行きたいので

場所教えてくださいw

いやいや続きますね~
完全に感覚麻痺状態、うらやましいなぁ~

こんだけ続くと、祭りというよりはこれが普通なのではないかと・・・
でも状況が良いだけではこんなに釣れないので、
皆さんの腕が良いという事ですね

すばらしいっす!

ご一緒出来れば僕のバスも並んでたハズ・・・かな(笑
神様に負けぬように巻き巻き頑張りたかったです
5月まで残っててくれますかねぇ(笑

長い事お疲れ様でした。

本当あんまり喜んで無かったですね。僕はめちゃめちゃハードルの低い状態だったんでテンション上がりっぱなしでした。

ウサギさんの存在はかなりデカかったですよ、居てくれて助かりました。僕らだけだったらイメージ掴めずに移動しとったかも?言うほど甘い魚で無かったですね。普通の人なら触れないんじゃ無いですか?
有り難う御座いました。

色んなあだ名ついてましたね。住んでるかの様でしたよ。

最後のキャロのは湖北で同じ様なシュチュエーションで釣ってましたんで完璧にイメージは有りました。15年振りですよ~嬉しくない訳は無い!
欲張りなので次は湖北で10lb狙って来ますわ。

小ウサギさん、末恐ろしいですね~。ライトリグはあの場の誰より釣ってましたよ!あの後掛けたんですよね!凄いですよ!!

子供と言えば上の四歳の長女が新品の糸変えるときに手をずっと添えててくれたんですよ、ほんで切れなかったのかも、宝ですよね。

さぶちゃんビックリの祭りですやん
4月は持ってるって所じゃないですね

その勢い 5月も持ってきてくださいよ

チャリンコアングラーさん

お疲れ様でした。
サイズでましたがいつものペースなら一人複数本って感じだったので少し残念な気持ちもあったんです。
息子のブチっが1回あっただけであのあとはぜんぜんでした・・・
日ムラ激しいんでしょうね。
先週といい、運がいいことを再認識しました。
あの感じやともう1週アリ?って感じしてるんですけど。
もしかしたら淡水行っちゃうかも。

プリバスさん

関東はそろそろでないですか?
意外と水温低くっても大型は動き出すのでフライングはアリですよ。
海では太刀魚祭りを期待してますが、もうちょいですね。

おがっちぃさん

タイミングがね~
みんなに釣ってもらいたかったのですが・・・残念でなりません。
来年は祭りに一緒に参加しましょう。
アフター祭りってのもあるのかな?
もしよかったら、6月後半になったら太刀魚祭りってのがあります。
ルアーマンお勧めの釣りです。
これやるとバス釣りのスタイルも少しかわるかも。
チニング楽しそうですね。

のりさん

ん~ 場所ね~
何年も通って見つけてますからね~
それに、ここで書いてしまうと人がいっぱいになって翌年は釣り禁止みたいな・・・

この時期、南のシャローをやればどこも同じようなもんですよ。
1つだけアドバイスすると・・・とにかくリアクションの釣りをしてみて下さい。
釣れないからってライトリグに走ると祭りの場所が分からなくなります。
食わせで釣ると40cm以下の狙ってない個体が掛かってしまうことが多いんです。
※小さいのでも数釣り楽しみたい人はいいんですよ
リアクションに反応する大型の個体のみを拾っていく釣りになりますので、
釣れなくてもひたすらリ巻く・・・そうすると見つかるかもしれません。

Hickey☆さん

ええ、麻痺してます・・・
私の場合は腕ないっす。
場所と運、あるとするなら巻く根性が少しあるくらい・・・

年に1回でいいので毎年体験したいですよね。
5年間この釣りで狙い続けてますがまだ2回しか経験してません。

やまぴー さん

ほんとに~
なんで今日やまぴーきてへんねんってみんな言ってましたよ。
一番釣ってほしい人だったんだと思います。
腕よりまずは運気を上げていきましょう(笑)
大型は減っていくかもしれませんが5月週順は残ってるかもしれませんよ。

ラナさん

お疲れ様でした。
ええ魚でしたね~
素直にうらやましかったです。

他にあだ名ついてました?
ええ、間違いなく週末は住んでますね。
万が一に備えて3日分くらいの着替えを準備して行ってますからね。
近くの銭湯がなくなったのが悔やまれます・・・
これでもまだ新参ものですので大人しめに行動してるんです(笑)

最後のは参りました・・・
あの時間は釣れないと思い込んでましたからね。
ボートでコマイのが釣れてるのはよく見えてたんですが、あのサイズはでてませんでしたし。
締めにすることが増えてしまいました。

うちも糸巻きのときは息子か娘がどっちか手伝ってくれます。
最近はテンションかけるのも上手になってきました(笑)

また機会があったら一緒に行きましょう。

とと坊主さん

海にもこの運気を持って行きたいです。
とりあえず5月は何釣りしよか迷ってます。
なんか気分は秋イカになってて、Newリールを物色中。
ハイギアにしようか迷ってますよ。

すご~~い

素晴らしい釣りライフですね。すごい!

私も昔はよく琵琶湖にでてましたが、大阪に移ってからは、でかけておりません。
一度、コラボレーションフィッシングをしていただきたいですよ。ご指導ください

この調子だと、今年の海は青物を連発しそうですね!

ワタクシも50cm台でよいので釣りたいです。

遅くなりました。

当日は本当に有難うございました。


子うさぎ君のランカーとのファイト、真横至近で拝見してましたが中々見事でしたよ~。(*^▽^*)
一瞬、上体ごと引き込まれそうになってましたが、上手く踏ん張って耐えてましたし、その後も底へ潜らせまいと横方向へ上手く「いなし」てましたものね。
お見事なキャッチでした。

釣れ連れ草さん

ありがとうございます。
通いだして6年目ほどになると思いますが、年々厳しくなっているようです。
10年~15年前は爆釣したのにな~というお話をよく聞きます。
ご存じのとおり、スポーニングが終わると少し厳しい時期が続きます。
機会がありましたらお声掛けください。

なかやま氏さん

2年追ってますが・・・釣れてませんからね~青物。
去年にいたっては他人が釣ってるのも見ることもなかったので
外れの日ばかりだったんだと思います。
今年こそはと思っております。
いや~あの釣れないとこでカガンガン釣られてるので琵琶湖に来たら・・・

steinbergerさん

いつも息子のやりとはリアルテレビ見てるみたいな感じです。
自分が釣ってる以上に興奮するんです。
そうそう、落ちそうになってましたよね・・・
けど、心配してたのはロッドとリールのほうでしたけどね。
『竿だけは離すな!』って叫んでましたもんね(笑)
1本針だったのでそこそこドラグ締めてたんですが、にょろにょろラインでてましたしね。
また近いうちにご一緒させて下さい。
恥ずかしながらまだデスで釣ったことないです。
今度教えて下さい。

いや~凄いです。
しかも釣ったバイブ拝見するとチャートと…まさにリアクションな釣りなんですね(^^)
黄系は敬遠しがちでしたがなるほどです。

これでチャートの凄さははんとなく自分も機会あれば使ってみよかなと頭に叩き込めました。
あと謎なルアーはバズベイトだけ 笑

昔はTDバイブばっか使ってました。
TDバイブて今もあるんですか?

ムーチョさん

リアクションを通り越して怒りの釣りって感じです。
ジャラジャラどえらい音鳴らしながら釣ってます。

バスね~私も一時巻きましたが・・・でたことありますが乗せたことないです。
憧れですよね。

TDバイブは現役バリバリですよ。
ただ、時代はやっぱり進んでまして、飛距離、ウィードレス性能は最近のに敵わないんです。
唯一の利点は価格。根掛かり怖いとこは先発隊として働いてもらってます(笑)
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード