キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > 近畿の海釣り釣果報告 > ワインド 匠が匠で釣る

ワインド 匠が匠で釣る

2011年11月20日 紀北方面

今週はFJさんムーチョさんとのイカ釣行。

メインはイカだったのだったのですがご多分に漏れずと言いましょうか、
集合時間前にワインドもシャクってきました。

ワインドのポイントは今のとこ外れなしの鉄鋼団地。

今回はどうかなとFJさん私、息子3人でシャクり開始です。

気持ちが焦ってPM3:30ころからシャクルも・・・・

さすがにこんな時間帯には釣れません。

PM4:30ころでしょうか、ようやく1本目。

続けて省エネワインドでFJさんもHit。

続けて私2本目。

息子ちゃん焦りだす。

誰か釣れるまでそこらへんで遊んでる(ある意味超省エネ)くせに~

自分が出遅れるとふてくされる。

それでも完全に時合いに入ったようで息子ちゃんもHit。

写真1枚とお願いするも『そんなん後でええ、はよ魚とって』と、可愛げないです・・・

息子ちゃんが釣った魚の処理中に息子がさらに1本追加。

この時点で全員2本で並び再スタート。

そして、結果は

息子:5本

FJさん3本

私:2本

時合い中は息子のシャクリがよかったようで好反応。

シャクル感覚を少し長めにとったそうです。

やかましわ!

ほどほどに釣れてますが、撮影するとなかなか釣れません。
だいぶワインドらしい形になってきました。

本数的にも完敗だったのは間違いないのですが、

マナティーで釣られたというのもショックが大きい。

何を隠そう私、匠でまだ釣ったことありません。

時合も終了し、暗くなったMP6時ころ

『ヒット~!』との声が。

ワインドやられてる方なら多少の興味はあるのではないでしょうか、この匠。
ワインド釣法

時合いの瞬間に使えば釣れるでしょうけど、釣れてるときになかなかマナティーから匠に変更できません。

で、釣れなくなってから匠に変更しても、時合いも去ってるのでこれまた匠で釣ることは難しい。

そんな渋い時間帯に

匠が匠で太刀魚釣ったんです。

彼の名前は匠(たくみ)といいます(笑)

まあ、今日はこのヘンで簡便しといたら~(負けよしみ)

次回は何がなんでも匠で1本上げたいと思います。


話かわってショアワインダーについて

実は今回私はワインド専用ロッド、ショアワインダーで挑んでいました。

ひょんなことから手に入ったショアワインダー。

今日は爆釣と思いきや、逆にシャクリ良すぎてダメだったのか・・・

確かにフロントグリップでのシャクリはめっちゃやりやすいです。

あと、ラインの出がやたらスムーズです、ようでけてますわ。

しかも、キビキビダートに必須だと言われているラインスラッグも簡単に出ます。

あまりにも気持ち良さに調子こいて鋭いダートをさせすぎ。

小さい太刀魚が追いつけなかった・・・

ということにしておいて下さい。

まあ、魚影が薄いと思われるはじめに釣れたので良しとしましょう。

>>エギングに続く

コメントの投稿

Secret

うまい!上手すぎる
ぜったいたっくん私より上手いです

私が隣で釣れなくってふてくされてるかも・・・^_^;

息子さんのシャクリ方、今後の参考にさせていただきます。。。キックテールのストレート巻きも結構釣れますよ~。

>チャリンコアングラーさん

間違いなく形だけは進化してきてます。
あんまり言うと調子乗りすぎるのでほどほどに。
機会があれば行きましょうね。

>なかやま氏さん

参考になるかどうか・・・
ウチ、ストレート引き禁止にしてるんです。
好き勝手やればいいことなのですが・・・
オンスの小林氏の影響をモロ受けてしまってます(笑)

前回ムコイチの動画と比べてシャクリ方が進化している…。
私、あの動画を見てワインドやってみようと思ったんですよ。(笑)
おかげ様で今年はエサ釣り時代にはなかったエエ思いさせてもろてます。
匠は持ってますがどういう使い方をしていいのか迷いますね。
私もあれで1匹も釣った事ないです。(悲)

初めまして
ワインドで色々さまよってるとうさぎさんのブログに到着しました。
匠ですが僕の経験上、マナティーで釣れてる時も釣れると思います。
何より太刀魚が湧いてる時はアシストフックをダブルにして尻尾をブルブルさせるダダ引きで入れ食いです。
変にダートさすよりアタリが有ればラインを緩め、追いアタリが有れば合わすと良く釣れた記憶があります。
ただヒットカラーを当てないと無理です。
今の時期ならグローカラーの白が一番だと思います。
ケイムラが良いと聞きますが僕は今まで使った事が無いので単純なカラー選びで『爆』れると思います。

>あおいそめさん

だいぶらしくなってきました。
後はフロントグリップを持ってシャクれればいいのですが、ロッドのバランスかやりにくいらしいです。
匠はマナティーと同じようにシャクるのが正しい使い方のようですよ、社長さんいわく・・・
自然とダートする幅が狭くなるので活性の低いのがかかるようになるらしいです。
あくまで、らしいです釣ったことないので(笑)

>のりぞうさん

はじめまして。
仰る通りダダ巻きでも釣れると思います。
逆に、武庫一離れるとちゃんとシャクッて釣ってる人のほうが少ないかもしれませんよね。
ちょと前は私も同じようなことしてた時期があります。
ただあるとき気づいたのですが、それだとワインドでなくてもいいんですよね=引き釣りなんですよね。
せっかく高いワインド(ちょと高すぎ!)使うからにはワインド特有の波動をだして活性を上げて集魚して釣るってのをやるべきなのかな、と勝手に信じています。まあ、好きにやればいいんですけどね。
逆にダダ巻きの多い方のはしっかりシャクる釣り方やってみると驚くかも?
おそらく、釣れはじめがかわると思います。
『爆』の時間帯に入る直前に周りより先に数本釣れるようになりますよ。
あとアシストのダブルフックですが、講習会のとき言われたのですが使わないほうがいいらしいです。理由はワインドの動きが悪くなってキビキビダートができなくなるからです。つけるのはシングル、まあこのあたりは自社の製品を売りたいってのもあるかもしれませんが・・・
カラーなんですが、基本的に潮の濁り、色によって使い分けるといいと言われています。
グローカラーの白=K2のことかな?
私もはじめは白系多かったのですが、最近はK1、K4あたりをメインに使ってます。
いやいや、かなり長文になってしまいましたが、シャクリっぷり、ダブルフック、ワームの色・・・のりぞうさんが数ヶ月前の私にそっくりなものでついつい。
オンスの講習会にでて教わったことばかりで申し訳ないのですが・・・
ぜひぜひせっかくなのでしっかりダートさせて釣る釣りのほうも体験してみて下さい。
武庫一以外ならきっと自分だけ『爆』ってのが体験できると思いますよ。
実はこの日も周りで釣れてるの我々だけだったんです。大きな群れのときは何しても釣れますが、小さい群れなほどワインドが有利になる場合が多いです。
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード