淡路島 伊毘うずしお村オートキャンプ場③~釣り~ - スポンサー広告近畿の海釣り釣果報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島 伊毘うずしお村オートキャンプ場③~釣り~

8/16~18(2泊3日)淡路島 伊毘うずしお村オートキャンプ場③

キャンプレポートの続き 
①伊毘うずしお村オートキャンプ場 サイトの状況はこちら
②伊毘うずしお村海水浴場 の状況はこちら

<堤防での魚釣り>
夕方になると小アジが釣れます。私が釣りをした日はPM7:00ころから1時間ほど爆釣したみたいです。私はご飯の用意もあったので7:00収竿したのですがそれまでは25cm前後のサバが入れ食いでした。BBQとともに美味しく頂きました。
淡路島 伊毘うずしお村 釣り


早朝も釣りをしてみましたがノーフィッシュ(サクラダイは何時でも入れ食いですが・・・)夕方しか釣れないのかもしれません。

餌は 少し遠いのですが
津村釣具店 南淡路市福良乙186
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.15.13.207&lon=134.43.6.618&sc=3&mode=map&type=scroll
という釣具屋さんまで買いに行く必要があります。キャンプ場では販売していません。
橋の近くに車をとめて歩いて買いに行ったほうがいいです。町の中はめちゃくちゃ道が細くよそ者の素人が入っていく道ではありません。

<釣り方>
基本はサビキ釣りシステムなのですがウキを忘れないようにしてください。10号~12号くらいのウキを準備しておいてください。サビキ釣りなのですが少し遠投するような釣りになります。

仕掛けを投げた後、大きく竿でしゃくりを入れます。このときリールは巻かずに仕掛けの位置はあまり動かさないようにしゃくるのがよさそうです。アタリがなければ5秒~10秒間隔でまた同じ位置で竿で大きくしゃくりを入れます。3回くらいしゃくりを入れてアタリがなければリールで1~2m巻きます。また同じシャクリを3回ほどします。まわりもあまり釣れていない魚を探す時間帯であればもう1回1~2m巻いてシャクリを3回ほど入れます。逆にまわりで釣れだしたときはなるべく餌を頻繁に入れたほうがよく釣れます。投げたあとシャクリを3回ほど入れてアタリがなければ回収して餌を再投入したほうが数が釣れます。
いつになるかわからないのですが夕方にかけて20~30分の爆釣タイムが高確率であります。みんなが釣れているポイントに投げたほうがいいです。これ意外と大事で魚が局地的に寄っている場合が多く、少しポイントから外れるとまったく釣れない状況になります。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。