キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > スポンサー広告 > 淡路島 翼港 近畿の海釣り釣果報告 > 淡路島 翼港

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島 翼港

2月13日(土) 15:00~

ここのところギリギリ釣りができそうな気温が続いてます。

海に行くか?そろそろ琵琶湖の様子見だけでもしておくか?

かなりの角度で琵琶湖に心が傾いていたのだが、

オーバーホールにだしたリールが帰ってこないようなので海に決定。

これでしばらく海から遠ざかると思うと、前日に準備に気合を入れすぎ当日寝坊してしまう。

昼過ぎに明石海峡大橋を渡ったのはいいが、あまりに暇なので少しだけ観光
翼港
高田万由子がなんとかいうオニオンスープと地元産玉ねぎを購入。

翼港には14:30ころ到着

誰もおらんと思いきや16:00ころには駐車場の半分以上のスペースが埋まってました。

皆さん何を狙っているのでしょうか?

・撒き餌を入れ入れてフカセをしている方
・ワームでおそらくガッシー狙い
・サグリ釣り
・飛ばしメバルサビキ

などなど、皆さんやってることが違うんです。
どちらにしても釣果は渋そうな感じ。

私たちは

シラサでサグリ釣り、飛ばしメバルサビキで攻める。

なめてました飛ばしのメバルサビキ。

そう、ここはめちゃくちゃ潮が速いので、セッティングと巻くスピードが難しい。

20,30分してよやく底付近流せてるのでは?と思えるようになったころには飽きと嫌気で終了。

個人のレジャーボートだけと思いきや、ほんと目の前に遊漁船が入るんです。

船長:『は~い ここから駆け上がり~ 気をつけて~』

しかも2回流してました・・・

14,15人の乗合船なのですが、目の前なので釣れてるかどうか見えるのですが・・・

釣果なし、ますますやる気をなくす。

遊漁船のあとは漁船も何度も入ってました。

PM6:00ころの漁船の網入もはじまってました。

個人も乗り合い船、プロまで入ってくるってことはそれだけ魚影が濃いんでしょうね。

そして、我々の釣果ですが・・・

渋い~

サグリ釣りも前回は適当にやっててもポツポツ釣れたのだが、今回はまったく反応がない。

ようやくHitしだしたのが暗くなる直前
息子ちゃんがパタパタ連れ出す
翼港

私・・・? 釣れない

あまりに息子だけ連発するので

私:『どないして釣ってんねん』

息子:『重りを底に付けて少しだけたるませてるとくるで~』

確かに釣れるのだがサイズが・・・

20cmすらとどきません
翼港

20分ほどの時合も暗くなると完全にストップ

なんとか食べれそうなのがこんなけ・・・
翼港
さきほど煮付けにして美味しく頂きました。

次回からはロクマルを追い琵琶湖に詰めます。

コメントの投稿

Secret

う~ん、チビシーっすね~

なかやま氏さん

ええ、厳しいです。
気持ちだけは尺狙いなのですが・・・

次回からは琵琶湖で2尺狙いでいきます。

厳しそうですね

翼でそんな状態ですか・・・
淡路に探りに行こうかと思ってたんですが
やばいのかな?

とと坊主さん

時間が悪いのか?釣り方が悪いのか?

バケツ見て魚がいることに驚いてる人もいるくらいでした。ボウズ回避にはシラサはあったほうがいいかもしれません。

潮が早いときはメタルジグに換えるとちょっと釣りやすいですよ
漁港内であれば、根がかりも少ないので釣りやすいです
あとキャロも釣りやすいです

特にキャロは、ワームと同じように使えるので違和感なくキャスト&巻き巻きできますよ

チャリンコアングラーさん

なるほど~メタルジグ・・・30gくらいの投げれば流されないかもしれませんね。
ポイントが悪いのか?港内側も結構根掛かりひどかったです。4,5m先に駆け上がりがあるようなのですが、ここによく引っかかります。→腕が悪い・・・
実は、今回のお題は”メバルサビキのルアー釣り”だったのです。重りを変えながら底~中層~表層すべて攻める。
だったのですが・・・ん~完全に企画倒れに終わってしまいました。

軽いのでいいですよ

メバル&ガッシーのルアーつりの場合は、メタルジグでももっと軽いですよ

メインで使うのは、3gと5g
3gだとちょっと流されやすいですが、沈降速度は速いので潮・風のあるときはワームよりかは釣りやすいです

早いときや遠投したいときは5gかな
そこべったりまで落とすと根がかりしちゃうので、落ちたかな?くらいからしゃくってフォールの繰り返し
フォールで喰うことが多いですよ

そこまで落とすとガッシー君が釣れます(^_-)-☆

チャリンコアングラーさん

翼港でサグリで使う重りって10号前後なんです・・・
それぐらいでやっと底をさぐれるような激流なんです。
メバルサビキの重りも12号。そんなウェートでやっとのこと思ってる層を潮流に流せる感じです。
おそらく平磯以上に激流です。
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。