キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > スポンサー広告 > 琵琶湖 厳しい~ ブラックバス釣り釣果 > 琵琶湖 厳しい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖 厳しい~

10月24日~25日

前日、準備中、息子:『こんなん釣れんの~?』指差したのはスピナーベイト

そんな疑問に答えるため、田辺哲男バリの意味不明のお題を己に課す。

”朝1はスピナベで釣る”

24日 AM5:00

先週はほどほどに釣れてたよとの情報も得ていたので、かなり期待して入った大宮川河口・・・

ほどほどに活性が高ければ食ってくるだろう・・・

何より、確かにどう見ても釣れそうにないワイヤーベイトでの一発を息子に見せてやりたい。

そんな思いとともに投げ続けること1時間

し~ん

ポイント間違えたみたい・・・

2週間前よりかなりクリアな状態なのですが、あきらかに魚影が薄い

周りでもロッドが空を切る音だけが響く

そんな中、ライトリグ担当の息子に待望のHit

が、あがってきたのは・・・
琵琶湖
2時間くらいがんばってようやく捕れた魚。面と向かって褒めたことはなかったのでが、こんなけ釣れてない状況での1本。親バカだと分かりつつ褒めてやりました。

さすがにこれではまずいとAM10:00ころ北上を決意

が、バイパスに入るも渋滞発生

移動に時間をかけてはいけないと即行でバイパスを降りる

久しぶりに和邇川へ

いますいますヘビキャロ

自分もガシラのサグリ釣りで使った重りを使ってヘビキャロにチャレンジ

たまに釣れてる人を確認するもあきらかに30もないサイズ

自分も数回アタリを感じるも乗りきらない・・・小さい?

一方、息子は爆釣!

はい、お約束の餌釣り

25くらいまでのバスを入れ食い

これを見ている周りのバサー苦笑い・・・

確かにまったく釣れないわけでもないのだが、大人が必死になって釣ってるサイズと子供が餌であげてる魚のサイズがかわない。

私もヘビキャロからヘビ常に変更。さらに3インチワームを装着。

すると、ようやく釣れるも30弱の微妙な魚。

その後、夕まづめも和邇にかけるも強風でほとんど釣りにならない。

朝まづめ同様またまたポイント選択ミス。

このままでは帰れないと、大宮川で夜釣り決行。

PM8:00入水

いるいる、暗闇に浮かぶウェーダーのシルエット

『ここ釣れるんだよね~』と暗闇の中を怖いもん知らずでズカズカは入っていく小学生(息子)

すると、数投で

『ほらね、釣れるやろ~』

父:『マジで~』・・・これ以外の言葉でませんでしたわ
琵琶湖

その後、すぐさま30くらいにサイズアップをかます。

ありえへん・・・

息子『もうええわ、飽きた。帰ろ』

父:『もうちょっと待ってくれ・・・もうちょっとだけやらせてくれ・・・』

5インチセンコーから4インチセンコーへ

弱気釣りを続けること数十分

とりあえず面目を保つことができた
琵琶湖
今回の釣行のいっぱいいっぱいの36cm

これを見た息子の闘争心に火がつく・・・

息子『今日は車で寝る、明日の朝もう一回やる』

父『ええよ』

翌朝大宮川でリベンジ

1投げるごとに5歩移動。

この日は私の釣りのほうがマッチングしていたようで・・・
琵琶湖
3本目(30ちょいちょいの同じようなサイズ)は魚をかけてからやり取りを楽しませてあげる。

パタパタと釣れると周りの人も寄ってくるんですよね・・・

で、少しずつ移動してる先に後発移動してるバサーがバシャバシャ音を立てながらすぐ目の前の先に入水。

息子:大声で『ずる~』

おいおいオッサン、小学生にこんなこと言われて恥ずかしくないのか・・・

すると、おもむろにオッサンを飛び越え、おっさの先をさらに行く小学生・・・

この人はほんまに小1なのだろうか・・・
琵琶湖
※写真奥にいるバサーはお話しもさせてもらったマナーのいい大人です。

周りの大人と同じよいに釣りしてます・・・

こんな感じで昼前までがんばりましたが釣果としてはここまで。

シーズンも終盤、貴重な釣行。長時間がんばりましたが結果はこんなもんで終了。

やっぱ秋の釣りは宝くじ?当たれば天国、外すと地獄.、再確認の釣りとなりました。

コメントの投稿

Secret

こんなに集中して釣りが出来る小学1年生はいませんよ!スゴイです。琵琶湖厳しそうですね。琵琶湖のガイド諸氏のブログも芳しくないようですし…。
スピナーベイトですか~。ワタクシの秋の季語ですね。「秋はスピナベ」は「春はあけぼの」と同じぐらいの意味があります(何のこっちゃ)。秋は特に釣れます!浅いパラパラウイード周りで3/8OZまでの軽いのを使ってください。パラパラウイードにサスペンドしているヤツが多分釣れます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うまい!私負けちゃってるかも^^;

子供は吸収するのが早いですよね。無心で教えてもらったことを繰り返すし覚えたことを忘れないですね

にしても、集中力と根性がすごい
大物の予感(^^♪

なかやま氏さん
了解です次回は少し軽めでの再チャレンジします。
ブレードがぶっ飛ぶような大型がでればいいのですが・・・

こちらこそよろしくです

はじめまして 覚えてますよ~ 子供さんの声すがすぐに聞こえたので同じような親子がいるなと思っました。うちの息子もすぐ気づいて対抗心燃やしてましたよ(笑)
声から察するにさほど年齢の差もないのでは?釣りの話がでいる子供ってなかなかいないみたいで子供同士話合うかもしれませんね。
先週&前日は釣れてたみたいなんですけどこの日はさっぱりでしたね。
息子が釣れたのは3インセンコーです。3インチでも少し直径が太いのあると思いますが、そいつを万が一に備えて8lbのスピニングにノーシンカーというシステムです。
子供のライントラブルのこと考えるとシンカー入れたいのですが、あそこはシンカー入れるとウィードがすごいですよね。
それなりに比重もあるので子供でもライントラブルは少めです。
聞こえてたかもしえれませんが投げてから巻くまでに10秒待ちなさいと言ってます。
後はできるだけゆっくり巻きなさいと・・・
本当はポーズとか入れたほうがいいのでしょうけど・・・10秒待つだけでも辛いことなのでそれ以上はあまり言わないようにしてます。
で、禁止事項としては絶対に早巻きして回収するな!と。
ご存知だと思いますが糸ヨレするんですよね。
で、だいたいこの糸ヨレが原因でライントラブル発生→父怒り爆発→子供やる気なくなる・・・
このパターンを避けるためノーシンカー時の早巻きだけは禁止ってことにしてます。
今シーズンは行けるかどうか分かりませんが、見かけたら声をかけてくださいね。

チャリンコアングラーさん

回ごとに集中できる時間は長くなってきているのは確かなのですが・・・
釣りをはじめると自分のことが必死で息子が実際に釣れてる瞬間とかは見てないんです。
なのでどうやって釣ってるかも?不明
聞いたところで小学生の言うことなのでほとんど信頼性0ですし・・・
手前か?底か?とかの情報すら入手不可能な状態なんです(笑)

神の子

日々進化してますね
友人もバスにどっぷりでして
うさぎさんの息子さんにびびってましたよ

うちの子供にも見習わせなくちゃです

琵琶湖の状況は一日単位で変わるんですね~
同じ場所でも釣れる釣れないが左右され場所に迷いますね。
良型を釣るのも難しく、四苦八苦させられます。
季節が進むにつれて余計に難しくなりますが、
デカイのを揚げれる様に共に頑張りましょう!
息子さんよりも先にロクマルキャッチしたいです(笑

そういえば、私もうさぎ家と同じように小学校1年生のころからと~ちゃんに連れられてヘラ釣りに行ってました

思い出せば、一日中やってましたね(笑)
よく集中力が持ったもんだ
というか、楽しかったですし、と~ちゃんに勝ちたかったです

たぶん子うさぎさんも楽しいんだと思いますし、目標と~ちゃんなんでしょうね
お互いまだ負けれませんね

ありがとうございます。

うさぎ様、いろいろと詳しくありがとう御座います・・ いやいや当方、息子 5年生でございます。だから余計、うさぎ様の息子さんの[*ヒット~*]が素晴しいと感じております。いつも、子供との釣行では まず、子供のやるきを持続させるのにいろいろと苦労しますね~(笑)私も、ライントラブル等の際、息子を激怒(笑)しております。この間も、じつは最後はスピニングの糸、 もじゃもじゃで帰りました。あほかぁ~いいながら・・・ま、私の小学生の頃の親父との釣行が懐かしい・・いいもんです。ほんまに・・
長々となりましたが、うさぎ様 今度、お見かけしましたら、お声かけさせてもらいますので、へた親子共々、ご指導をおねがいします。一応、私個人も息子さんよりも先にロクマル、ゲットしたいです(笑、ハハハ

とと坊主さん

格闘技はできないですよ~

進化というか時間ですね。時間=回数投げるの
で確率があがってるだけですよ。

やまぴーさん

ほんま状況が一変するみたいですね。
ロクマルどころか40upすら・・・
どこでは荒食いスイッチ入ってるポイントあるはずなんですけどね~
今シーズン中はもう無理かもしれませんが来春勝負ですね(笑)

南湖のボウズさん

小学生特有の叫びですよね。釣り番組見過ぎですわ(笑)
太刀魚釣れるようになってからです、あの意味不明の自信がつきだしたのは。
ヒット~ってもウィ-ドの場合も多いので実際にあがるまでわかんないんです。
確かに子供のモチベーション維持するのほんと大変なんですよね。
自分もよく激怒してます(反省)
あそこ・・・春になったら50upは普通にでますのでいっぱい着込んでがんばりましょう!

チャリンコアングラーさん

小1からヘラってシブいですね~
ウキに集中するなんてバスより難しいですよ。
動きのある分なんとかなってるだけで太刀魚のウキ釣り何度かしましたがじ~っとしてられないですもん。
確かに目標とされてますね。
帰りたの理由を聞くと『今帰ったら勝ってるからって』言ってましたからね。
まあでも今回も最後は釣果で叩きのめしてますのでまだまだってことで・・・

す・・すごw

この日チャリンコアングラー氏と和邇にも
入りましたが、うんともすんとも。
岸で連発している親子連れの方がいました。
型は30前後ってとこでしょうか。
明らかにサイズが小さいですね~。釣れるサイズが。
沖にいっちゃったんでしょうかね。
当日はボートも結構入ってきてましたが
みなさん、一様に揚がる気配なし。
お一方だけ揚げてる人は居ましたが
結局その日は俺はホゲでした(笑)
台風のバカヤロー!(笑)

おがっちぃさん

秋の荒食いと言え、秋は日々ポイントも散っちゃいますもんね。
仰るとおり、釣れても小さかったですよ。
シャローだろとデープだろとなんだか肩透かしな釣りでした。
今週末あたりがそろそろ荒食い祭りの最後でしょうか。
何もなければ琵琶湖に行くつもりなのですがどうしましょうか?
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。