キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > 家族でキャンプ > スノーピーク ソリッドステーク

スノーピーク ソリッドステーク

最近買ったキャンプ道具のなかでかなりのヒット商品です。
スノーピークというメーカのペグ。
(商品名:ソリッドステーク というようです)

鉄のハンマーとあわせると無敵です。
いつもペグの打ち込みで苦労してたのは何だったんだろと・・・

何度かキャンプ道具コーナーに足を踏み入れたことのある人ならかなりの確率で見たことはあると思うんです。

けど、そう、高いんです。

隣りに陳列してあるあるプラスチック製ペグなら同じ値段で5,6本買えますし、アルミのもと比べても数倍の値段。
ペグ1本で350円はな~(30cmのタイプ)
しかもコールマンしか買ったことのない小心者にはスノーピークのロゴが入っただけで恐れ多くもって感じでなかなか手がでませんでした。
スノーピーク ソリッドステーク

けど思い切って買ってよかったです。

確かに少しくらいの石はそのまま突き抜けてる感はありましたし、鉄ハンマーでブチ混んでもまったく曲がる気配もなく叩いた分だけ地面めり込んでいきます。
しかも、強度の確認のためロープを強く引っ張ってもびくともしません。安定感も抜群です。
こんな楽になるんだったらもっと早く買っておくべきだとつくづく感じました。

ただ、帰りの撤収時に悲惨なことが・・・

あまりに頑丈に刺さっているので抜けないにです。
少し引っ張ったくらいでは1cmも動きません。
テントに標準でついてたペグ抜きを使ったらペグ抜きのほうが曲がるんです。
簡単に打ち込めるので調子に乗って根元まで打ち込んでるし抜くのが必死。
スコップで半分くらい掘り返したりしてもそれでも抜けないんです。

・・・1本抜くのに30分格闘

あまりに抜けないのでいろんなことを試していたのですが
とうとう30分後にやりかた発見。

この穴が使えそうやん

・・・クリクリ

・・・クリクリ
スノーピーク ソリッドステーク

すぽっ

めちゃくちゃ簡単に抜けるではないですか!

写真はアルミのペグを使っていますが同じような何か棒状の道具を準備しておくことをお勧めすます。
この方法知らなかったらほんま抜けませんよ~

コメントの投稿

Secret

相互リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

広告
カテゴリー
ランキング
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク