キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > 近畿の海釣り釣果報告 > 青物をもとめて

青物をもとめて

9月26日 武庫川一文字

3日前に兵突で太刀魚は楽しめたのだが、青モノがまだ釣れてない。

と言うことで、家内に拝み倒して行ってきました。

結果は・・・

始船に乗って気合入れてがんばってきましたが青モノは不発でした。

2番、カーブ付近に陣取ったのですが、バラシっぽいのを1度だけ目撃しただけ。見える範囲での釣果は確認することができませんでした。全体的にもよくない日だったのかもしれません。

いや~それにしても皆さんすごい・・・

AM5:30ころから11:00まで 

シャクリ続けてる人多いんですよね。

体力、集中力、忍耐力、まったくかないませんわ。

たまにのナブラでもあればがんばれますが、無視っす。

すぐに浮気してしまいます。これがまた青物から遠ざかる原因なんでしょうけど。

サビキ:ちょろっとやってみましたがAM7:00ころ単発でポロポロ10匹ほど。

サグリ釣り:シラサは面倒なので青イソメでやってみましたがAM11:00ころ15cmくらいのがガシラ4匹。もっと小さいのはたくさん釣れました(全リリース)もっといい時間帯にちゃんとやればまだ釣れるかもしれませんね。

子供は何も釣れないと面白くないですしね。(言い訳~)

昼からはちょっと昼寝して、夕方はワインドで太刀魚狙い。

最近、うさぎ親子はワインド釣法にハマっております。

息子はかなり調子に乗ってて100%釣れる気満々です。

しかし、この日はものすごく風か強くかなり苦戦しました。

PM5:00ころ ようやく私が1本Get。

連荘するも後が続かず。

2本とも重めのヘッドでの釣果だったのですが、ベイトロッド&PE&強風ということで、バックラで仕掛けをロスト(ハイ言い訳です)

その後、アタリは何度かあるもフックアップできず。

息子はというと、PM6:00前 ワインドタイム最終直前になんとか1本Get
武庫川一文字太刀魚ワインド
今回はPEでやらせていたのですが、フッキングが甘いのか3,4回バラシてました。

.それにしても・・・私は掛けた後のバラシはなかったんですよね。

ってことはアクション、引き方は息子ちゃんのが正解に近いんですよね、おそらく。

ベイトロッドの限界がみえてきました(言い訳)

関西人の意地と根性といいますか、ベイトロッドで釣りたいという意味不明のこだわりが強く、今年から投げだしたワインドやメタルジグはベイトでしか投げてないんです。

しかし、もうやめます・・・そんな意味不明のこだわり。

ソルトルアー用の道具をもう1セット揃えます。

まずは身近な目標:息子に負けないようにがんばります。

コメントの投稿

Secret

こんばんわ。最近由良もルアーの青物は出てませんね~。飲ませの方は結構上げてますが…。

道具は使いやすいのが一番釣れると思いますよ。ベイトでも良いのでしょうけど、シーバス用の長いベイトロッドじゃないとシャクリ幅も取れないですしね~。ワタクシもエギングロッド(ワインド兼用)、シーバスロッド(ライトジギング兼用)、メバリングロッド(アジ兼用)そして!サビキロッドと、それ相応の道具を一応積んで釣り場に向かっております。今度クソガキ用ソルトロッドの新調も検討中…。やっぱバスロッドは海には短いです。

はまりきってますね

やはり息子さんとの違いは腕の・・・

というのは置いといて(笑)

タチウオは地合いが難しいですね
棚が合えば大爆釣なんですが、それまでがかなり厳しいですもんね

わたしは、恥も外聞もなく釣れた人に聞いてます
「棚なんぼ?って」
いきなり確信です(笑)

逆に釣れた場合は、「棚いくらできましたよ~」って言うんですけどね

私はエギング用のロッドでシーバスからワインドまで幅広く使ってます
シーバスロッドよりもエギング用の方が先調子なので扱いやすいのです
というか、これは好み鴨

バスでも先の柔らかいロッドが好み
コレはチヌ釣りから始めたので、どうも先が柔らかくないと・・・違和感が^_^;

好みのロッドで使いまわすのが使いやすいですし、何本も買わなくて済むので安く上がります
専用ロッドは使い勝手が悪くって・・・

海用の専用ロッドは、エギング用とメバリング用の2種類があればかなり幅広く遊べます

家計にもお小遣いにもやさしいので奥さんにバレずに楽しめます(笑)

なかやま氏さん

そうですよね・・・薄々気づいてはいたものの、1シーズン1本なんとかならんかと甘い考えだったのですが。無理だということを確信しました。
なかやま氏さんみたいにいいのは買えませんが、ほどほどのものを1本入れたいと思います。

チャリンコアングラーさん

棚は聞くときもありますが、基本はキャスト”ガン見”ですね(笑)
そういえば昨年買ったエギング用ロッドが1本ありました。ダイワのエギング入門セットみたいの買ってました。
リールは使えないでしょうけど、ロッドはSicガイドだったし使えるかもしれません。ちょっと出してみて確認してみます。

お初

いつも楽しく読ませていただいております。
タチウオに今は専門なんですが、今はやりのワインド・・これかなり奥が深いです。
自分は武庫一で一番いいときで、30匹越え
悪い時0ですが、平均で5~10ぐらいですね。ここ2ヶ月毎週武庫一ですが自分なりのデータを。最近は太刀君も大きくなりワインドでもエサでも数は渋めとかんじます。サイズはいいですが・・
パールホワイトのマナティー、匠は使用されてるひとが多いのでついひきこまれますが、
自分はクリアーのマナティーか匠にケミを差込使用しています。パールホワイトよりアタリも多く率が高いよううにおもいます。
それとワインドと引きずりの間ぐらいのシャクリこれがかなりのお勧めです。
潮なんかにもよりますが、武庫川では明るいうちはべた底で、それからウエにウエに棚をあげれば釣果にもつながります。自分も息子と常に2種類のマナティーを使い色々調査しています。

奥が深い

ワインドも浮き釣りも自然との勝負は奥が深いですよね
でも、道具も結構大事かも
一日レンタルとかあれば選びやすいんですけどね

スパルタさん

はじめまして。
ケミの差込でしか、なるほど次回やってみようと思います。
30本ってすごいですね~
武一は時間に制限もありますし、ほとんどアタリっぱなしでは。
時間帯によるタナの変化・・・ん~言われてみるとぜんぜんノーマークでした。
ここ2回とも確かに明るいうちに底付近でHitして同じタナばかり探ってたのでそれで終わってました。
勉強になりました。またいろいろ教えて下さい。

とと坊主さん

道具確かに大事なのですが・・・
ヘタに入れ込んでしまうと際限がないので、ビビッてます。
自分の性格のある程度理解しているので、海は”ビギナー製品で”と心に言い聞かせています(笑)

私も、取引先の人に太刀魚釣りに連れて行ってもらえる事になりました。
ただ、日程がいつ頃合うか不明なんで、気長に待ってます(笑
それまでは、海釣りの勉強をさせてもらいます!

やまぴーさん

海もなかなかいいもんですよ。ぜひぜひ行ってみてください。
ロッドワークはそのままでいけるのですが、アクションはぜんぜん違うんですよ。
バス釣り感覚でやるとまったく釣れない・・・それが悔しくてまた行ってしまうんです。

うさぎ様へ

どうも。昨日も懲りずに半休をとり武庫一へ行きました。チビ2匹つれて小2、3です。
私はワインドの匠グローへッドにクリアカラーケミチューン。3年のチビが今はやりのきびなごの引き釣り。小2がどじょうの引きずり。バラバラをあえて選びました^^
さて、5時過ぎぐらいでしょうか・・
ドジョウの引き釣りのチビにきました。
ダラダラと底付近で巻いてたのが吉で、連続2本!お見事。さて、私も底で狙いますがアタリません・・そんななか3年のキビナゴ君
竿がギューンと!これで3本。これは中層辺りですね。この時点で6時そろそろワインドの強いじかんです。回りも太刀君が色々な仕掛けで上がります。私も気合が入りますが・・シャクリ・シャクリ当らない!ん?何故だ?どうしてだ?色を変えてもダメ、タナでもダメ・うーん。子供ら二人の竿は順調にしなり、ただいま7本めです。私・・・
き、きたぁー!!グイグイしなります。
元気のいい奴だと思いながら巻き巻きして際まで来てひっコ抜くと・・え?サゴシ!60センチでした!や、やった!ワインド初サゴシ。その後太刀君は2匹のみで子供は2人で10匹です。釣果は全部で太刀12のサゴシ1でした。やはり、流行のキビナゴの引きずりはアタリの数が半端なくていい感じでした。隣からみててもわかるほどでした。ただ手返しが悪く5回ぐらい投げるとボロボロになります。あらかじめテンヤを3本
ぐらい用意しておかないと時合いをのがしますね!秋口にかけてやはり私の腕もありますが、ワインドは分が悪くなってきていますね。周りの方に聞いてもみんなそう感じられているようです。
次はキビナゴに挑戦しようとおもいます。
あ、方のほうは3本から3本半ですね。いい感じです、よほどいい潮といい日に当らないと数は渋くなっていますね・・・
うさぎ様の情報も下さいませ。長々とすいませんでした。

スパルタさん

絶好調な感じですね~
引き釣りも試したいと思っていたので参考にさせて頂ければと思います。

今週はせっかくの連休ですが台風みたいですね~残念

連休武庫一情報

こんにちは。ウサギ様。
さて、10月11日武庫一チビと2人で朝一番の船でせめてまいりました。
朝の6時ごろでしょうかマナティーのパールホワイトにアタリがありタチウオでした。
その後にも2回当たりありで朝から運よく3匹タチウオを仕留めました。息子は痛恨のバラシで0匹で半泣き状態。で、9時ごろになりメタルジグに変更。チビにアタリがあり強烈な引きでグイグイ引きます!私にかわりまして・・お!こ、これは青物だと思い格闘しましたがドラグでっぱなしで、痛恨のライン切れ・・・隣の人いわくサワラだろうと・・
10じ頃またアタリがありそれはツバス38センチでこれは取り込むことができました。
すると隣のプロみたいな方が「ヨシ!」と叫びみるとかなりのしなりと走り!パワーのあるリールにロッド!難なく浮かせ最後はひっこ抜いておられました。凄い!リールがステラでした。全然ちがいます。サワラの78センチでした。恐るべし。午前はこれで終了し探りでガシラやサンバソウ狙いですがまるでダメ、周りもアジイワシも全然だめ・・
サヨリがポツポツぐらい釣られておりました。小潮が影響したのでしょうか・・夕方になりサビキの方がアジの回遊を待ちますがそれもダメのようでした。さあタチウオタイムの4時です。シャクリシャクリ!全然だめです。そんな中周りで1匹あげられた方がでて、休憩していたワインダーの方が続々投入するも珍しいくらいダメ・・・
マナティーをやめ初めてのキビナゴの引きずり超スロー巻きでトライ・・
20回位投げたときアタリが!夕方の1匹めです。チビはドジョウの引きずりにチェンジ。ですがまるでダメです。地合がないのか?何だコリャとあきらめモードのとき運よくチビに待望のタチウオくんが!やりました。私の両隣の人もボーズでウキに仕掛けをチェンジするもダメの様子。この日はこれでエンド・・釣果の渋い日でした。船付きばで色々話していると。釣果はキビナゴの引きずりの方ばかりのようでした。
ワインドでは匠のパールホワイトのシャクリ殆んどなしのだだ巻きが良いようでした。
秋口のこのシーズンは日にもよりますが、ワインドはかなり厳しい模様ですね。みなさんも言われておられました。色をかえてもシャクリを変えても渋いね。と。いやー奥が深いです。お勧めはキビナゴの引きずりです。
しかし次の日の釣果を見たらワインド強しの感じでよく分からないですね・・
自分は4時くらいでワインドでダメなら引きずりにチェンジすることにきめました。
いやしかし難しいです。朝一ではマナ君やメタルジグで青物のアタルので釣行の際は準備がお勧めです。釣果としてはタチウオ5匹とツバス2匹でした。タチウオボウズの方もそこそこおられてみなさん下向きかげんのなか
自分まだラッキーでした。2ケタ釣果が難しくなってきましたね。方はいいのですが・・
長々と長文すいませんでした。

スパルタさん

お返事遅れてしみません。
貴重な情報ありがとうございます!

青物おめでとうございます。
ステラの人は太刀魚釣りを教えてもらった人かもしれません。
緑のフタのクーラーBOXだったのでは?自分も同じの使ってるので・・・

青物が結局釣れてないんですよね~
秋口にすぐ終わってしまうものかと思っていたのでもう来年と思っていたのですが・・・
釣果を聞くと???悩みます~

子供さんの札番1番だったのでは?うちの息子も1番が多いのですが、回収時にお姉さんに渡すのちょっと気まずくないですか?
私は恥ずかしいのでほとんど会話なく去ります(笑)
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード