フィッシングショーOSAKA2018 - 近畿の海釣り釣果報告

フィッシングショーOSAKA2018

2018年2月4日 フィッシングショーOSAKA2018

あちゃー写真データ飛ばしてしまいました、、、

今年も娘にお願いして一緒に行ってもらったんですが、

小島玲子さんと娘の2ショット写真が!!!

なくなってしまいました~ まあ、娘本人は誰か分かってませんでしたけどね
貴重な1枚がなくなってしまいました(私=お父さんの気持ち)

娘への餌はマグロのお寿司とミューヘンの唐揚げ定食
フィッシングショーOSAKA2018
一緒に着いてきてくれるのは今年いっぱいかな~来年は独りぼっちかな・・・

以下、動画の切り抜き画像

それにしても、毎年のことですがすごい人気ぶり、出展者も増えているようで、なんと今年は昨年から+1館の4館体制.いくつかの展示会イベントを合同で開催して大きく見せかけることはあっても、このご時世、単独イで成長しているイベントなんてあるんでしょうか?

マグロは9:30ころ解体ショー前に食べるのがいいかも、品物もしっかり選べますよ
フィッシングショーOSAKA2018


ところで、今年の目玉は イグジストvsステラ だったと個人的に勝手に思っています.

シマノとダイワ、それぞれフラッグシップモデルの同時発売ってなかったのではないでしょうか?

まずはダイワのイグジスト
フィッシングショーOSAKA2018

フムフム、確かに軽い
フィッシングショーOSAKA2018

娘はイグジストのほうが良かったようです まあ、意味わかってないと思いますが
フィッシングショーOSAKA2018

それにしても、決して私が買えるということではありませんが、『安い』
フィッシングショーOSAKA2018
イグジスト2500番台の定価 ¥69,000、、、 
決して、決してですよ、自分が買える値段ではないのですが、何故か安いと思わされてしまうとこが怖い・・・

と言うのも対抗のシマノのステラ
フィッシングショーOSAKA2018

一番安いのが\79,800
フィッシングショーOSAKA2018

イグジストより\10,000up

ステラ14と価格帯は変わらないようです

遠い、遠すぎる~

いつまでたっても買えませんわ

Tag:フィッシングショーOSAKA

COMMENT 0