GoPro Studio

まだまだ使い方の分からないGoProと格闘中

gopro

無償で使えるソフト、GoPro Studioで編集

しかし、苦手な英語版・・・

とりあえず、テストと思い、はじめた編集作業

ところが、”erroe code:30”

何回やってもエラーがでる

GoProの超ザックリな動画作成の流れ

1)画像を取り込む・・・STEP1 VIEW&TRIM:IMPORT NEW FILES
2)それぞれの画像をトリミング(カット)・・・STEP1 VIEW&TRIM:TRIMING
3)トリミングした画像を編集(編集しなくてもこの工程に流れる)・・・STEP2 EDIT
4)ファイルの書き出し・・・STEP3 EXPORT

3)→4)でエラー発生 ”erroe code:30”

少し調べてみるとファイル名を変更したり、日本語ファイルを使うとダメなようです.

2)の工程でファイル名に”2”と区別できるようにしていたのですが、それが原因でした.

gopro

ファイル名を変更してファイル作成した瞬間にアウトみたいです.

出来上がったファイルのファイル名を後で変更(元に戻しても)してもエラーになるんです.

デフォルトでは c:\\User\PC名\Vidosにファイルができます.

このファイルは中間ファイルのようで再生しても見ることができませんでした.

我が家のPCは一応、i5なんですが・・・エンコードにまあまあの時間がかかります.

1Kの解像度で
トリミング、ファイルの書き出しが10分の映像で5分くらいかかります.

実際の映像の約半分くらいの時間がかかります.

大昔と比べるととんでもなく速いですが、やはり動画の編集って時間かかりますね.

編集してできたのがこの動画です.

Tag:GoPro

COMMENT 0