ヒンバス釣り

ここのところあまりの寒さに本物の釣りをする気にはならない。

釣り魂を癒すためトイザらスで買った『ダイナミックフィッシング』で遊ぶのもそろそろ飽きてきた。
ついこの間までお風呂場で息子、娘と私で竿の取り合いをしていたのが懐かしい・・・
この週末に久し振りに泳がせてみたが電池消耗してか動きが鈍い。

【動画】※robot.watchさんをリンクさせて頂いています。

そんななか、子供のお手伝いで進めているポケモンゲーム(ダイヤモンド・パール プラチナ)の攻略サイトで気になる情報を発見。

ヒンバスというレアポケモンがいるとのこと。
こりゃ~釣り好き&へっぽこバサー親子としては釣るしかないでしょう。

と、いうことで2/1(日)8:00より ヒンバス釣り開始

朝まづめを逃したか・・・

なかなか釣れない

<<<ヒンバス釣り いろいろNetで調べた らしい・・・情報のまとめ>>>

◆場所:テンガン山地下1階 

カンナギタウンから左少し行ったところ
洞窟に入ってすぐ上 かいりき を使って岩を動かす
そのまま上に進んで突き当たりを左へ
突き当たりの階段を下りたところ
※秘伝の技:かいりき、きりばらい、なみのりが必要

◆ボロの釣り竿がいいらしい
理由はいい釣り竿やすごい釣り竿だとよけいなモンスターが出現する確率がってしまうため
ボロの釣り竿だとコイキングかヒンバスしか釣れないらしい

◆縦に4分割してそれぞれに1ポイントづつ釣れる場所があるらしい

◆結局は
1マスづつ横にスライドしながら根気よく釣っていくしかないらしい
1マスにつき2~5匹づつくらい釣っていくことが基本
釣れるポイントで出現率は50%(ボロの釣り竿使用時)くらいらしいので1マスにつき3匹くらいが効率的か?

◆注意
日付が変わるとポイントが変わるらしいので本気でやる場合は朝から

あくまで らしい情報 なのであしからず

のような内容を頭に入れ2時間くらい釣り続けただろうか・・・
実釣はというと、テレビ見ながらというのもあるかもしれませんが横1列調べるのに30分はかかるのではないでしょうか。
約2時間で3列がやっと・・・

そろそろ家内の視線も痛くなってきたのでひとまず撤退。夕まづめに賭けることに。

家の用事を済ませてPM6:00ころから再び実釣開始。
これまたテレビを見ながらではあるが2時間弱で3列がやっと。

テレビ見ながらだとよく『!』マークを逃すんですよね・・・
で、1度逃すと次に『!』がなかなかでてこない

イラ~

結局のところ1日で6列調べるもヒンバス出現せず。

こうなるとますますほしくなるヒンバス。

それにしてもこのヒンバス釣りというのは本物のバス釣りより難しいかもしれません。

COMMENT 0