太刀魚 

11月29日 武庫川一文字(天候不良)→兵突

今回で太刀魚り6回目の釣行である。
もうここまできたら意地や!太刀魚釣るまで毎週いったるで~

しかし、太刀魚の時期も終盤に入り、いろいろNet検索しても日に日に釣果と寒さの厳しさ同時進行のようである。

けど、諦められん。

あの美しいピカピカとヒロヒロ

なんとか自分の手で釣りあげたい!

ここ2回続けて不発だった武庫川一文字だが、Netで確認したところ、ここのとろろ復調の兆しがあるとの情報が。
半夜のほうがよさそうなのでこの日は昼過ぎに斎藤渡船へ。

ところが・・・

波浪注意報のため昼からは中止とな・・・

食糧も買ったし、餌も買ってるし・・・

このままでは帰れない

でも南芦屋浜はもう信じられない

となると残る知っているポイントは兵突

モタモタしてても場所もなくなるかもしれない

高速を使って神戸へ

PM2:00ころ 兵突に到着

この時間だとまだ少し隙間がある

まあでも、1辺につき2,3組が入れる程度

PM3:00 とりあえず竿をだして場所取り

と、まわりも見るもどうも空気がおかしい

というのも周りはみんなシラサでチヌ狙い

とりあえず太刀魚のエサにならないかとサビキを準備するもそんな人はほとんどいない。

隣の常連さんらしきおじさんも

『サビキは釣れへんで~』
『太刀魚か?ここんとこ小魚も回ってきてないしな~ 厳しいかもな~』

・・・

やっぱ今日もダメなのか

情報収集すればするほどテンションは下がる。
気分的にも釣れる気がまったくせず、次回のためにとか思いながら道具の整備やラインの巻き替えなどをする始末である。

そんな諦めモード全開のとき、ほったらかしにしていたサビキの竿に反応が・・・

釣り上がったのは15cmほどのアジ

もしや?アジが回ってきたか?

PM4:30ころ

これは息子のアジ釣り名人(サビキは園児の息子が専任担当となりつつある)の出番だ!
少し騒いでいると小学生グループも近くにきてお互いの撒き餌効果か、それなりに釣れるようになった。
超入れ食いとまではいかないが、PM5:30ころまでで50匹弱は釣れただろうか。

けどこんなことを続けていてはいけない

あくまで本命は太刀魚だ

とりあえず明るいうちはルアーを投げよう

そう決めていたのでPM5:00ころからルアーを投げだす

そして、5:30ころだろうか 何回かシャクってフォールさせて巻き始めた瞬間

『ギィー』

ドラグが一瞬鳴いた

ききききた~

はじめてのまともなアタリ しかも重い

やっときたで~

と、リールを1巻き、2巻き・・・5巻き

10巻き

スコっ

軽くなる・・・

抜けた やってもうた~

その後ルアーを投げるも反応なし

6:00ころチヌら―は早々に撤退モード

確かに太刀魚を釣る人はほとんどいない

それでもキビナゴを買ってしまっていたのでとりあえず

ウキ釣り開始

30分経過 反応なし・・・
1時間経過 反応なし

そしてPM7:00ころだろうか 活きアジを餌にしていた仕掛けのまわりで何かが跳ねた

???

するとしばらくするとウキに反応が

電気ウキが海の中にウニョウニョ~

ここはしばらく我慢

耐えに耐え抜いてようやく横にウキが動きだした

アワセた 

乗った

6回目にしてようやく水面まで引きよせた太刀魚 

慎重に引き抜く

しゃ~

太刀魚
やっとや、苦節1ヶ月半 ほぼ毎週狙い続けた魚 ようやくである

その後、きびなごにも反応あり

これは息子ちゃんにやらせてあげた
太刀魚

太刀魚

この後もウキに何度か反応あるもバラシ×3

結局のところ2匹目が最後になった

20:30ころ 雨と強風のため強制撤収

残る目標はルアーで釣ることである

が、そろそろ家内の鉄拳パンチが飛んできそうである・・・

COMMENT 2

ジョビーモネトノビームッチョinAhiya  2008, 12. 02 [Tue] 11:44

芦屋浜にしなかったのは正解ですね。わたしはその日、朝から晩まで芦屋浜でタチウオちゃんねらいましたが完全ボウズでした。もう2度と芦屋にはいきません

Edit | Reply | 

うさぎ  2008, 12. 02 [Tue] 17:39

お疲れ様でした。

南芦屋浜はどうも近所の釣り具屋さん情報に惑わされてしまうんですよね。
あれ読み続けてると釣れるという妙な自信と言うか、まったく裏付けもないのになんだか釣れると確信してしまうんですよね。で、結局釣れなくって、逆にショック大きくなるような気がします。
さらに釣れないのにあの人の多さ・・・
私もしばらくは行かないと思います。

Edit | Reply |