月化粧 vs 通りもん - スポンサー広告日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月化粧 vs 通りもん

何を隠そう、私関西人です

ここのところ、メディアを使い、いかにも大阪土産と宣伝している

月化粧

・・・

何それ?

月化粧vs通りもん001

そんなもん知りませんけど?

いつから大阪土産に?

まず、大阪の人が例えば上京する祭に持参するお土産のパターン

1)めっちゃ親しい人には:551の豚まん(冷凍)=臭いきついけど本物を届けたい

2)これからお近づきになりたいお客様向け:面白い恋人=まずは笑い系で

3)2回目、3回目に合う親しい知り合い:神戸の洋菓子or京都の和菓子=本当に美味しいお土産

まあまあ、だいたいこんなパターン

だって、大阪には自慢できる心から美味しいと思えるお土産ってないんです

大阪に住んでる人間が一番『大阪にはお土産がない』ということをよく自覚してるんです

タコ焼き味のXXX

そんなのネタだけで、美味しいわけがない

=味音痴と思われたくないんです

地方からきた旅行者は買うかもしれなけど、まず地元の人間はお土産として買わない




前置きがものすごく長くなりました




要するに、大阪人は大阪のお土産を地方には持っていかないんです

だって、自分に正直な人が多いので、神戸だろうが、京都だろうが美味しいと思ったものを大事な人に持っていくんです

それを知ってか?

いかにも大阪土産と吹聴しはじめた

『月化粧』

ありえへん

金色のマークつけて モンドセレクション金賞とな


この盲点をついたような恥ずかし大阪土産が全国に拡散しないよう記事を書いています


我々がはじめてその賞の存在を知ったのは

プレミアムモルツのモンドセレクション金賞

だいたい、大阪人って自分が本当に認めないと他人に勧めない

そんな関西人、味にうるさい日本全国のビール党が認めた味

それが、モンドセレクションなんです

サントリー(大阪本社)のおかげ、モンドセレクション金賞=一回は手にして試してみようか

それを逆手にとったマーケティング戦略


関西人も薄々気づいてるんです

だって、関西には九州出身の人が多いんですよ

なので、博多通りもんの美味しさは知ってる

けど、パッケージといい

お菓子自身の見た目といい

大阪人からすると

これ・・・




あきらかに通りもんのバッタもんやろ!!!

恥ずかしい



例えば、面白い恋人はええんです

だって、洒落が効いてますし、本家をリスペクトしながらのお土産と地元民も分かりながら地方に持っていくんです


しかし・・・


月化粧

笑いも何もない本気もパクリ

これ、完全にアカンやつやん



モンドセレクションかなんか知らんけど

あきらかに本気でパクリに走ってる

はっきり言います

こういうの、大阪人は嫌いです

このパクリ方、隣国2国のやってることと一緒やん



いわゆる正真正銘のバッタもんちゅーやつや



地元がゆえによけいに恥ずかしいし

とにかくく早く撲滅してほしい気持ちでいっぱい

どやら、(超物静かな)家内も同じようなことを内心思っていたようで

福岡からの旅行帰りに 月化粧 と 通りもん 両方買ってきてくれました

月化粧vs通りもん001

月化粧 と 通りもんとの食べ比べ

つーか皮の色が少し違けどあんの色は一緒やん
月化粧vs通りもん001

ほんま恥ずかしいからやめてほしい

とにかく大阪のお土産と言わないでほしい

見た目は似てるけど

触感

しっとり感

ぜんぜん違うやんけ!!!!!!!!!

ってなんだかんだ文句言いながら両方食べましたけど
月化粧vs通りもん001

これ、月化粧はどちから言うと ひよこまんじゅう(パッサパッサ感)

あの、ひよこまんじゅうのあんのパッサパッサ感をしっとりにしたのが通りもんなんです

とにかくパクリはあかんパクリは

博多通りもんにほんま失礼です

できるだけ大阪から拡散しないことを希望します

COMMENT - 1

-  2017, 10. 01 [Sun] 11:32

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。