キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > スポンサー広告 > 平磯海釣り公園 近畿の海釣り釣果報告 > 平磯海釣り公園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平磯海釣り公園

2008/10/12

初の海釣り公園 アオリ&ツバス狙い
有料ということもあり、かなり期待膨らむ釣行であった。

AM5:00ころ到着

すでに開園待ちの車の列が・・・

こんなけ人がいるということは爆釣する場所なんだろう・・・

開園時間(6:00)の30分前にはゲートが開いたようで少しづつ車が動き出した。

6:00ころ釣り開始

まずはアオリ狙い エギを投げる

が、あまりの潮の速さでほとんど釣りにならない。

隣の人がメタルジグを投げだしたので我々も同じように変更。

1度だけルアーに何かが触ったようなアタリがあるも不発。

周りのほとんどがカワハギを狙っているようだ。

そんななかエビ巻きでツバスを狙う(軽く空気読めてない感じ・・・)

1時間くらいはがんばっただろうか、餌が何度かなくなるが明確な反応はない。

そんななか少し離れた人がノマセをしているのを発見。

早速、エサとなるアジを息子にサビキで釣ってもらう。

が、これまたアジもこない・・・

釣れるのはイサギの稚魚ばかり。

息子『ウリボウや、ウリボウや!』

私『なんやそれ?』

先々週おじいちゃんと一緒に釣行したときに教えてもらったらしい。
※おじいちゃん=和歌山出身です

アジがまったく釣れず、仕方がないのでこのウリボウとやらを使ってノマセ開始。

2投目・・・

潮の流れとは反対側にウキが動く

きた~

微妙に重い

けど、生命感が感じられない・・・

と、しばらく巻くとすっぽ抜けた感触が

わちゃ~ やってしまいました。

無残にもウリボウはの頭だけかじられていました。

その後、アタリらしきものは何度かあるも、ウリボウがかじられる程度がやっと。

サイズが小さいのか、食いが悪いのか・・・

9時を過ぎるころにはまったくアタリもなくなった。

ピンチ・・・

このままだと帰れないのでサビキの本気釣りに変更。

これまたこの時間帯になるとウリボウすら食わない。

結局、11時ころあきらめて撤退。

なんじゃこの海釣公園

周りの釣果も散々な結果の様子。
私が見る限り、カワはぎなんかは1人1匹あたりが標準ってとこでしょうか。
朝からサビキをしているファミリーもアジは0匹だそうな・・・
根がかり覚悟で3mほど先で底釣りしてる人でも4,5匹。何度も仕掛けを交換していましたしこれが本来の釣りなのかどうか?

・夜明け前から並ばない場所すらない
・隣との間隔は1mほどでめちゃくちゃ狭いし、釣り辛い
・柵はあるが隣との間隔が狭いので針や仕掛けが子供たちにには危険
・おまけに釣れない・・・

結論:ファミリー向けじゃないですね・・・

潮も速くビギナー向けでもない。
サビキで五目釣りを楽しもうと思われてる方はすぐ近くの垂水港あたりに行ったほうがいいです。
費用も600円/1日で済みますしね。


午後からは垂水港で釣りをしようと思ったのですが、なんと運が悪くお祭りの日で駐車場が使えず。

ってないことで、海釣は諦めてバス釣りをすることに。

エビ巻き用のシラサエビが残っていたので・・・

禁断のエサ釣りをすることに。

幼稚園児の釣りだからいいですよね。

青野ダムでのエビ巻き釣りの結果報告はのちほど

コメントの投稿

Secret

お疲れ様です&初めまして♪

初めまして。SNSにも登録させて頂きました、「おがっちぃ」と申します。
俺も、その日、平磯に行きましたw
まえから二番目に並んで入って右側の福田川方面に構えましたが、結果惨敗(笑)
潮の流れもかなり速く、ウキも右から左へ瞬時に流れる始末。
おそらく、潮がかなり悪かったと思います。
俺も遠投サビキ飲ませでツバスを狙っていましたが、結果イサギの子数匹(笑)
日記と同じく、一度イサギを飲ませに使用した所、ウキがありえない沈み方をしたのであわせましたが、ダメでしたw
バスもちょくちょく行っているので、もし宜しければ、お誘いください(笑)最近行けずじまいが続いており、釣りへの鬱憤が溜まってます(笑)
では、長々と申し訳ありませんでした。
今後も宜しくお願いします。

>おがっちぃさん

はじめまして。2番目っすか・・・AM4:00くらいですか?
そうそう、右に左にと忙しい潮でした。

また日記に書きますが、日曜日に南芦屋浜に行ってきました。17:00~17:30の間にタチウオが集中して釣れていましたよ。
ルアーにガンガン反応していましたよ。
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。