キャンプと釣り

キャンプや釣り、休日に子供と遊んだ日記 近畿地方を中心にキャンプや波止場で海釣り、琵琶湖を中心にブラックバス釣り

Top > 近畿の海釣り釣果報告 > 2014年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント

2014年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント

2014年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント

今年も運よく当選したした!

11月2日に予定されている
2014タチウオチャレンジ1dayトーナメント

身近に落選した人もいるようなので実際に申し込みが100名越えなのは確かなのでしょう

今回で5回目の1dayトーナメント

過去4回の戦績は散々な結果

2010年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント
2011年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント
2012年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント
2013年 タチウオチャレンジ 1dayトーナメント

多少、陰りが見えつつある?タチウオのワインド釣法であるが・・・

この時期、半夜の武庫川一文字には『オンスタックル』のステッカーを張ったおっさんたち多数

まったく釣れない大将ばりのシャクリをしている(私含む)人多数(笑)

今年は異常なほどワインド率が下がっているような気がします

そんな周りがドジョウの引き釣りだらけの中、ワインド釣法で孤軍奮闘

オンスタックルも釣れにくくなったのを自覚しているのか

『アッパーライトシステム』などという分けのわからん名前をつけ宣伝をはじめ・・・

何かアッパーや!結局のところ

”匠魚を使ったドジョウの引きつりやんけ!!!”(笑)

さらに、この釣りは『ワインドさせたらあかん』とのコメントまで(笑)

ついさっきまで”ワインドさせてナンボ”言うてたやん!!!

あえて笑いを狙って言ってるだけかもしれんけど

全国のワインドファンからの突っ込みが聞こえてくる~(笑)

ほんま面白すぎます

今回の大会でのレギュレーション確認:『アッパーライトシステムOKですか?』

誰か質問したら爆笑してしまいそう


そんな釣れにくい状況の中

数m間隔で100人横に並んで一斉に鉛のジグヘッドを投げ込む大会

決して条件がいいわけではないが、釣る人は釣るので言い訳はできない

恥ずかしいことに、大会中は検寸サイズを釣ったことがない・・・

今年はなんとか検寸サイズを釣りたい



では早速タックルの準備
2014タチウオチャレンジ1dayトーナメント
※二人分なので多少多め・・・

今年は早めに動いていたので足りないのはマナティーくらい

マナティー90mm K2 2袋くらいは補充すれば準備OKって感じ

ロッドも 拭き拭き
2014タチウオチャレンジ1dayトーナメント
私と息子用・・・

初代の黒いほうはステンレスからKガイドチタンに変更したというアホっぷり

気持ちは割と本気というのは分かって頂けますでしょうか


道具はな~ 道具だけは完璧なんだけどな~

お祭りって頭では理解してるんですけど

やっぱ釣りたいな~

なんだかんだ負けたくないんだよな~(大人げない)

2週間後が楽しみです

コメントの投稿

Secret

あっ

FBとアジの事ばっかり考えてたら
タチチャレのことすっかり忘れてた

今年こそ
タグつけてどや顔の写真を期待してまっせ~!!

No title

totobouzさん

今年もなんとか当選しました
5度目の正直
表彰台でシャンパンファイトするイメージトレーニングだけはしています・・・

アッパーライトシステム

DCPさん

ただのあほで~す
しかも、へたくそなのは事実なので反論できない・・・

ご指摘の通り使う色はほぼ決まってるので意味ない・・・
信者まではいってないと思うんですが、年1回のお祭り大会に出場して楽しみたいってのもあるのでバッタもんは使わないようにしてます。それだけの理由です。

アッパーライトシステムでしょ
無理くり流行らそうとしてるみたいですね
ここのとこワインドでなかなか釣れないのでなんとか引き釣りに対抗するためにやってるんでしょね
ところで、DCPさん、そもそも”アッパーライト”なんとかと発言してる時点でやられてますやん(笑)まんまと・・・
小学生の子どもがめっちゃ食いついてましたからね、うちの子供も早速やってましたわ、釣れませんでしたけど
今まで散々ダートさせろって言ってたのに、横に動かしたらあかんって言い出してましたもんね
ほんと何のためのショアワインダーか分かりません(同感します)

9割仰るとおりですが、一点だけ
ロッドだけはぜんぜんちゃいまっせ、触ったことありますか?
抜けがぜんぜんちゃうのと(=疲れにくい)、やはりワインド用に設計されてるのでシャクリやすいんです
ホント、軽く振るだけでワインド(左右にダート)してくれるんです
チョンチョンやってるだけなら違いは分からないかもしれませんが、ほどほどのワインディングしたら低学年の子どもでも違いがはっきり分かります おかげで子ども用も必要になって2本になってしまったのですが・・・(汗)
しかもロッドはOZ製品ではなく、ジャストエース。ご存知かと思いますがわりと真剣にものづくりされてるメーカさんです。
OZのように胡散臭さはない(笑)
ロッドってブランクスと富士の部品を組み合わせて作る以外方法はないのでどこのメーカも原価はほとんど同じじゃないですか。
メジャクラが一番がんばってますが、ショアワインダーもマイナーな釣りの専用ロッドにしては価格的にはよくがんばってるほうやと思いますよ。

ソルパラはええ竿ですよね 
参考までザルツとショアワインダーとの比較
http://fmcamp.blog59.fc2.com/blog-entry-628.html
ソルパラまで落とすと値段の差が大きくなってしまうんですが、メジャクラの中途半端なロッドを購入するなら思い切ってショアワインダーを購入しても絶対後悔しないですよ(実際に後悔した人が言ってるので大きな間違いはないかと)

ソルパラシリーズは タコパラ2本もってます
買って3年目、私の手入れも悪いってのもあるかと思いますが、
ガイドが少し錆びてきています。
5年目に入った、いろんな釣りで酷使されてるPEエボリューションはピカピカ・・・
確かに、ダメになったら買い換えればいいという考え方もあるかと思います。
このあたりが価格差なんでしょうね。

まあ、狙う魚への愛着とか、その釣りの好きさとかでどのレベルの道具を選択するか決まってくるんちゃいますか。
私もタコ釣りは釣り自信を楽しんでる感じではなく、ただ単に釣れればええと思ったのでタコパラを選択したんです。
タチウオはちょっと飽きてきた感じもあるので微妙なところはあるのですが、バス釣りとかエギングとかはそれなりのこだわりとかでてきたのでそれなりの道具を使うようになっています。

DCPさんもタチウオなんざ と仰ってるということは、それ以外の釣りではこだわって楽しんでいる釣りもあるのでは?

アホなのはほどほどに理解していて、こういう突っ込みもあるのも当たり前と思って書いてるところもあります。
また暇やったら突っ込みお願いしますね。
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
家族でアウトドアを楽しめたらええな~私も家内も楽しいし、子供たちが大きくなって家族ができたときに思い出してくれたら最高やわ・・・クソ暑くて眠れないテント、温泉で水泳して怒られ、スイカ割り、海水浴、飯盒炊飯、BBQ・・・とりあえずの楽しく生き抜いていく力と知恵を身に着けばなんとけ生きていける.そんな高卒父ちゃんのアウトドア日記

キャンプと釣り カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
釣りランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
リンク
ブログ内検索
RSSフィード