煙樹ヶ浜での釣り

煙樹ヶ浜サーフジギング

4月27日~29日まで煙樹ヶ浜キャンプ場で遊んでいましたので

4月28、29日の早朝は目の前の浜でサーフショアジギングを楽しみました.

2013年キャンプ

まあ朝のラジオ体操みたいなもんですわ


27日の初日はAM5:00からスタート

ちょっと遅れたか
煙樹ヶ浜
浜を見るとすでにたくさんの人が

ジギング、投げ釣り半々くらいか


いや~この釣りはほんま体操っちゅうかトレーニング

久しぶりなんで楽にしゃくるコツみたいなのも忘れてるのもありますが

スタートした60gのジグは3回投げただけで 腕がプルプル震えだす

乳酸値が・・・

がんばっても釣れる確信ももてないのであっさり40gに下げる

すると生命反応が

しかし、諦めの早い固体
煙樹ヶ浜
はい、お約束のエソ

丸々太ってて かまぼこにはなりそうですね

その後もサイズかえ、色をかえといろんなジグを投げるも

釣れるのはエソばかり・・・

1度だけエソではなさそうな固体が掛かったが表層でバラシ

まあでも適当に楽しめることが分かった


翌日の29日の早朝は息子ちゃんも叩き起こしてエソ狙い

子どもやから釣れればなんでもいいのです

この日はまだ薄暗いAM4:00から開始

それにしてもなんじゃこの寒さ・・・

ほんと今年の天気は異常ですね

体を温める運動にはちょうどいいジギング

薄明るくなる時間帯からスタートするもまったく反応なし

早朝はエソの活性も悪いみたい

結局、前日と同様 AM5:30ころから 反応がでだす

エソのですけどね!
2013年キャンプ

底付近をシャクルと釣れる釣れる


二人で10匹以上釣ったか

エソになにか混じらないかとがんばるも

諦めの早いエソばかり

今回は持ってきたわさびが役に立ちませんでしたわ(無念)


ガンガンしゃくってゴツンとくるアタリ

子ども的にはすごく楽しかったみたいで また行こうやって

COMMENT 0