13メタニウム インプレ - スポンサー広告ブラックバス釣り釣果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13メタニウム インプレ

2013年は3月1日からバス釣り始動したのですが、今年から7f台のロッドを1本導入

シーズン突入前、近所の池に試投に行ったところどうもおかしい

メインで使用しているアンタレスDC7の調子が悪い

『Lモード』でまったくバッククラッシュしないのである

これは故障だ!(笑)

お使いの方はご存じかもしれないが、DCのLモード=鬼モード

メカニカルをフリー+Lモードを使いこなせる、そんなウマイ人ははっきり言ってDCはいりません

メーカのOHに入れると一月はかえってこない

どうすればいいんだ? どうしよう、どうしよう

もうバス釣りはじまるで~

頭がパニック

思い浮かんだのがフィッシングショーで触った13メタニウム

ポチ

ポチする瞬間は 納期が一週間だったのです

なるほど2日着か 今週は間に合わないけど来週は大丈夫やな

週明け、そろそろ届くかな~と納期確認

はぁ?

3月2日でなく4月2日着やと?!
13メタニウム
さすがに1月以上かかると思ってなかったので大きな勘違い

今月はもうないとノーマークで帰宅した金曜日

パパ、いつものとこから箱きてるで

お~ きてるやん 13メタニウム
13メタニウム

あまり大騒ぎすると高いモノとバレるので冷静に

お~(心の中で)
13メタニウム

ええやん、ええやん このシリアル ワシのリールやからね(笑)
13メタニウム

付属品はこれと説明書だけ リールケースはないみたい
13メタニウム

購入したのは『金』の 13メタニウムXG ギヤ比:8.5 1巻91cm
13メタニウム

NORMAL 《TORQUEFUL》
ギア比:6.2
最大巻上長(cm):66
ハンドル長(mm):42

シマノ(SHIMANO) 13メタニウム
シマノ(SHIMANO) 13メタニウム






HG 《NEW STANDARD》
ギア比:7.4
最大巻上長(cm):79
ハンドル長(mm):42

シマノ(SHIMANO) 13メタニウム HG
シマノ(SHIMANO) 13メタニウム HG






XG 《OVER 90》
ギア比:8.5
最大巻上長(cm):91
ハンドル長(mm):48

シマノ(SHIMANO) 13メタニウム XG
シマノ(SHIMANO) 13メタニウム XG






HGにしようかXGにしようか迷ったけど 回収が楽なほうがええかってことと

やっぱ金げええわ

メカニカルブレーキのつまみの色で見分けがつきます

ブレーキどうしようかな?

どっち方向に力を入れたらええんや?慣れるまでちょっと怖い

とりあえず1個だけ
13メタニウム

■家でのインプレ

ラインを巻く前 空でハンドルを回す

あきらかにスーパーハイギア感

これルアーを引いたら相当な重さになりそう

回転させると サー っと音が鳴る こんなもんなんか???

今まで42mm以下しか触ったことないのでハンドルの48mmがかなりの違和感

手首だけでは回せない・・・そんなけ力がいるってことか?

マイクロモジュールギアのスムーズ感まったく感じられず

それにしても

このエスケープハッチって 実フィールドでは怖くね?
13メタニウム
陸っぱりでもお船でも設定中にポロリンちょって絶対あるよね

ウェーディング中にルアーを落としてしまったりすることが良くありますが、見えててもなかなか回収できない

濁ってたりしたらさらに難易度PU

落としても絶対大丈夫な場所でセッティングすることろ心に誓う

実釣前はこんな印象

■13メタニウム インプレ 実釣編

66のミディアムのロッドに14lbナイロン

思惑としてはTN/60(13g)を遠投したい

まずは SVS∞(インフィニティ)は2個

飛ばない・・・

旧SVS同様 ほどほどのウェートのあるルアーは基本1個でいいみたい

次に外部ブレーキ調整ダイヤル
13メタニウム

これ意味あんの?

SVSが1個というのが理由かもしれませんが

微妙すぎます(笑)

最少、最大・・・どっちがどっちやねん

そんな印象です

しかもカチカチ感がないダイヤルなので目視で設定する必要があります

メカニカルブレーキもカチカチ感なしのダイヤルになっています

急な向かい風になって 完全フリーから 2カチカチ とかの設定ができないからしっくりこない

戻すときも楽なので カチカチ感ほしいな~

まあこれは慣れるしかないか

カルコンとアンタレスDCしか使ってないのですが、ドラグの感じはアンタレス寄りです

ヌルヌル系です

で、飛距離

まったく問題なしというか 整備してないアンタレスDCより飛びます(笑)

そして、ルアーの抵抗を感じながら巻いて初めて実感できる

マイクロモジュールギアのスムーズ感

この巻心地 こりゃスゴイわ

実釣当日はアタリがほとんどない激渋で、アタリの感触は数回しか味わえなかったのでが

感度もええ感じがしました

軽いし クラッチ、ハンドルのポジションも申し分なし



結論


こりゃ1家に1台 13メナニウム (笑)


価格的にも許せる範囲だし中級者以上の方でもメインリールになりうるのではないでしょうか

初心者を通り越して、少し性根入れてバス釣りやろうかなっていうバサーにお勧めっすわ

今後、道具が増えても1軍の道具として活躍し続けてくれるでしょう


【おまけ】

諦めず巻き続けた結果

初入魂したお魚
13メタニウム

とんでもないビックワンを引いてくれました
13メタニウム

なんと、初13メタニウムで釣れた1本目

2013年2本目のロクマル様を引き当ててくれました

ありがたや~ありがたや~

COMMENT - 0

TRACKBACK - 1

この記事へのトラックバック
  •  【シマノ】NEW メタニウム(13)
  • 先進のベイトリール・メタニウムが生まれ変わりました。ギア比7.4のHGは静の釣りと動の釣り双方に対応するNEWスタンダードモデル。「SVS∞」と「マイクロモジュールギア」を搭載し、 ...
  • 2013.12.08 (Sun) 17:33 | B.F.Info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。